アクセスアップ 初歩の初歩

ホームページ初心者がまず最初に悩むのがページ作りの具体的な方法やレンタルサーバーにアップロードするときの設定などです。 でも、これらについては検索すれば丁寧に教えてくれるサイトがあるし、メーカーやホスティング会社に問い合わせれば、だいたいは解決できます。 初めのうちは1から10までが調べることばかりで、最終的には解決できたとしてもそこに行き着くまでに相当時間が掛かるという難点はありますが、 その点はがんばっていただきたいところです。

スポンサードリンク

しかし、自信をもって作り上げたサイトにアクセスがないというのには、ちょっと耐え難いものがあります。調べごとの連続で、時間がたっぷりとかかっているのであれば、なおさらです。 見てくれる人がいなければ、やる気がでないから更新も滞ります。ところが、そのまま永久的に更新をストップさせてしまう前に、皆さん色々と考えるんですね。

手っ取り早くメールマガジンに広告を出したり、アドワーズなどのPPC広告を使っちゃったりするのもひとつの方法ですが、お金の余裕よりは時間的な余裕があるという方は、 別の“手っ取り遅い”方法から入ることをおすすめします。

まず考え付くのが、検索エンジンへの登録でしょうか。無料でたくさんの検索エンジンに登録してくれるサービスがありますが、 あまり期待しないほうがいいですね。世の中のほとんどのネットユーザーは、それらの中小の検索エンジンで情報を探したりしません。 ほとんどの方がYahoo!JAPANやGoogle、MNSサーチなどの大手の検索エンジンを使っておりますから。あなたもそうですよね。 でも、リンクが発生すれば大手の検索エンジンにインデックスされやすくなるので、無料で登録できるものなら、どんどんやっておいて損はないでしょう。