ウェブサイトで、大掛かりな実験!

私のサイト「副業アフィリエイトFAN」の事なんですが、 ま、タイトルがそのまんまだからってこともあるのですが、 現在、「副業 アフィリエイト」で検索すると

●Google 282,000件中10位。
●MSN 171,000件中 2位。

前回ご報告したこのキーワードの件ですが、相変わらず、 YST(Yahoo!JAPAN)で以前9位だったのが、消えたまんまです。 インデックスが更新されているという話は、かなり実感できます。

そして、MSNでは先週消えていた「副業」という単独キーワードでの 上位表示がよみがえりました。今日は383,000件中30位ですが一昨日 は18位でした。

一応、お断りしておきますが、まだコンテンツが少ないサイトですか ら、dmoz(Googleのディレクトリに使われている)とかレベルの高い ディレクトリには掲載の申請はしてません。 相互リンクにして、もまだまだ数が足りていませんので、 リンクポピュラリティをアップさせるという意味で、SEOについては まだ努力不足、これからです。

まずはコンテンツを充実させることですね。メルマガを発行して、その 記事をサイトのページにしてしまうのも手です。メルマガを発行しているのであれば、それをリライトすれば1号分でウェブページ2つ作れちゃうこともありますから(実はこの記事もそうなんです)。

個人サイトのディレクトリ(リンク集)でも、上質でリンク効果が高いと 自分で分かっている管理人に限って、審査が厳しいです。そのようなサイトと相互リンクするためには、やはりサイトのコンテンツ を充実させることが一番。遠回りのようですが、この方が近道なのかも しれません。

しかし、いくら相互リンクでがんばってもYST(Yahoo!JAPANのエンジン)に ここまで嫌われてしまうと、努力もムダになります。SEOというとGoogleの話題ばかりですが(アメリカでは断トツです)、 日本のGoogleでいくら上位表示しても、トラフィックはそれほど盛んには なりません。

実は、このYST問題をクリアするために、ウェブサイトの解体を考えていま す。単純に一言でいうと、別ドメインへの移行です。まだ本決まりではあ りませんが、それが一番だと思います。 そして今のドメインは、もちろん捨てたりしません。というよりは、さらに強力に発展させるつもりですので、今相互リンクしてくださってる皆さん、 ご安心ください。

現在のトラフィックをすべて移行したり半分にしたりはし ません。全体で2倍以上にする計画です。 ちょっと長くなりました。詳細はまたご報告します。


※結局、解体はしませんでした。2006.05現在、サイト名は「ネット副業ファンズネット」に。Yahoo!では「ネット 副業」で 410万件中 4位、「副業 アフィリエイト」で 236万件中 8位です。

スポンサードリンク