ネットビジネス初心者相手のeBook

2005年の春から夏にかけて、私はあるインターネットビジネスに関したeBookを書き下ろし、販売しいていたことがあります。ある特定の分野に特化した、SEO対策を中心とした内容で、商材はインフォストアに置いておりました。

スポンサードリンク

Eストアが創めた新事業で、審査さえ通れば主要クレジットカード社と提携し、eBookのダウンロード販売ができるサービス。今こそインフォカートやインフォトップなど同様のサービスが立ち上がりましたが、当時としては画期的なシステムの登場に、「自分もインフォプレナーになれるかも」とインフォプレナーを目指し、ネットビジネスへの第一歩を踏み出した方も多かったのではないでしょうか。

私の商材は、かなりターゲットを絞った内容でしたから、一般向けで、だれでも簡単という他の商材ほど売りやすくはありませんでした。しかし2002年からいくつかのサイトを制作し、知り合いのSEO業者とジョイントした経験などもあったので、トラフィックを誘導する術だけは十分に活かすことができました。

成功している他の企業家たちのセールスページを参考にしたこともありましたが、彼らが行なっていた貪欲で積極的な手法は、どうしても私の性格に合わず、それが成功への近道であるとは分かっていても、実践することはできませんでした。

eBook販売で成功していたと思われる起業家たちが行なっていた手法と、彼らがターゲットとしていた相手については、次回書きたいと思います。

(2006.12.31)