サテライトサイトは大きな財産

この3日間で、サイトを2つ作りました。まだアドセンスは貼っつけておりませんが、表向きはアフィリエイトサイト。しかしその実体は、本命サイトをSEO的に援護するためのサテライトサイトなんです。

バイラルアーティクルを利用したのでコンテンツは簡単にできましたが、一応管理者情報やCGIでメールフォームも設置、ヘッダとフッタの画像も作りましたので、それなりに疲れました。

もちろん無料ブログではありません。無料ブログがサテライトとして有効だった時代はもう終わっちゃいましたからね。独自ドメインとHTMLの自作テンプレート(厳密にはXHTML)で制作。

そして、ある一括相互リンクをすぐに依頼したのですが、サイトの完成度(あるいはボリューム)は、「これなら相互リンクの審査に落ちないだろう」というレベルを基準にしました。いずれコンテンツを増やしてアフィリ収入を期待することも可能ですが、とりあえずはサテライトです。

このような独自ドメイン + HTMLのサテライトは、今後アフィリエイトを行なっていく場合に大きな財産になりますので、これからも増やしていきたいと思います。いつもこんな感じでサイトを量産できればいいのですが、なんやかんやとやることが多すぎて、思うようにはいきません。

ただ、今回は自作のテンプレートを改良したので、今後は少し加速できるかもしれません。使い勝手という意味では、やはりテンプレートを自作して、改良を加えていくのがベスト。使い勝手のいいテンプレートというのも、アフィリエイターにとってはある意味貴重な財産といえるのではないでしょうか。

(2008.04.11)

スポンサードリンク