sitemaps.org形式のXMLサイトマップを設置

管理サイトにサイトマップ(Sitemaps)ファイルを設置しました。検索エンジンにページの存在を知らせ、クローラーの巡回を促すためのものです。Yahoo!のサイトエクスプローラー日本語版が先日公開されたことをきっかけに、本格的なYahoo!対策に乗り出したというわけです。

いままでサイトマップの形式には悩まされてきましたが、sitemaps.orgが開設され、これをGoogle、Yahoo!、Microsoft(Live Search)が一斉にサポートすると表明。XML Sitemapが主流ということで間違いなさそうです。で、さすがの私も重い腰を上げたというわけです(笑)。

オンライン上でサイトマップのXMLファイルを簡単に作成できる無料サービスサイトがいくつかありますが、私が利用したのは xml-sitemaps.com です。

XML-Sitemaps.com

XMLファイル内のurlsetタグ(xmlns属性)は、ちゃんと になってます。

作成したサイトマップを、Yahoo!のサイトエクスプローラーで認識させれば、いままで取り損なってきたロングテールを一気に獲得できそうです。

(2008.06.03)

スポンサードリンク